--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2009

06.11

BOSS・第9話

  家族に暴力を振るった男達が殺害され、その息子達は、いずれも、虐待サイトSOSという相談所を訪ねていましたね。

 サイトを運営していたのは、慶政大学心理学部教授の西名(生瀬勝久)。

 サイトへの問い合わせメールには、「熱湯」「離婚」「父子家庭」「閉所恐怖症」という4つの共通するキーワードが・・

 そのキーワードを入れたメールを送り、おびき寄せた絵里子(天海祐希)。

 そこにやって来たのは、西名。

 彼は、弟とともに、子供の頃から父親から虐待を受けていて、30歳になった時に、虐待の経験から立ち直れなかった弟は、父親を殺害。

 弟の死を受け入れられなかった西名は、心の中に弟を作り出し、虐待サイトを立ち上げた。

 キーワードに反応して、弟の人格となって殺害していた。(弟が殺害していたと思ったのに、実は、1人だったとは)

 解離性同一性障害・・・多重人格だった西名。人格が変わると利き手が変わったり、持病が消えてしまったりすることがあるのですね。

 監視カメラから、そのことに気付いた絵里子でしたね。

 事件が解決して、恋人に電話するも、連絡がつかない絵里子・・・絵里子が刑事だと知ったからですよね。取れない事情があるようですね。

 そして、対策室に謹慎が告げられてしまった・・

               チェックしてね♪
 

H21・春ドラマ
トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。