--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2009

06.20

MR.BRAIN・第5話

  「変人脳科学者VS美しき多重人格者!!結末は驚愕のアハ体験!?」

 木下が殺害されたのは、別の場所だと・・

 殺害したのは、八木(東儀秀樹)で、優(佐藤健)の曲も盗んだと言う九十九(木村拓哉)は、八木に記憶テストを・・・

 私の負けだと言った九十九は、みんなを呼んで、これからがテストだと・・先ほどと、どこか1ヶ所違う所は、どこか?・・・楽譜がなくなっていましたね・・取ったのは、八木。

 ドミラレ・・・ハホイ二・・・八木(楽譜に書かれていたのが自分のことだとわかって、取ったのですね)

 木下を殺害した所を優に見られ、優のせいにした八木・・そして、作られた状況によって、優が殺害したと思い、かばった姉。

  白骨は、5年前の連続殺人犯だった・・襲われて、殺害してしまった優の姉・中川純(木村多江)・・と思ったら、姉を守るためにやった弟の優の方だった・・・死体を遺棄しようとした所を八木に見られ、いいなりになった純(5年前が本当に2人が関わった事件だったのですね)

 パンドラの箱は純で、優が作った曲を、曲が作れなくなった八木に提供し、いいなりになっていたのですね。純の婚約者だった木下が盗作をやめるよう説得しようとして反対に殺害されてしまったよう。

 別の事件が・・・都議会議員の松下百合子(大沢逸見)が拳銃で撃たれて殺害された・・

 ※九十九の実験にまんまとはまった和音(綾瀬はるか)・・はずかしかったですね・・

 松下百合子を殺害したと思われるのは、残されたお弁当の指紋から、15年前に死んだと思われた誘拐事件の被害者・かなこ(百合子は小学校の担任だった)

 ※かなこの15年後の顔は、仲間由起恵にそっくりに・・

 百合子の死体の瞼を閉じさせただろう犯人の指紋が取れましたね。

 殺害した後に遺体に生き返ってと揺さぶったような後・・死体に毛布をかけ、瞼も閉じさせたかなこ・・その後に何事もなかったように弁当を食べた。

 犯人は3人いた・・というより多重人格者=かなこ

 早く捕まえないと、大変な事が起こると九十九・・

   またまた続くですね~

 ※仲間由起恵が教師でなく犯人役・・しかも顔に血・・次々と主役級の人達が犯人役に挑戦してるのですね。

        チェックしてね♪
 

H21・春ドラマ
トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。