--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2009

06.26

スマイル・最終回

   「僕らが最後に手にした笑顔」

 死刑を受け入れる覚悟だったビト(松本潤)・・花(新垣結衣)との面会も拒み・・

 そして、5年後の2015年夏・・死刑執行が迫ってしまった・・柏木(勝村政信)がその事を知り、一馬(中井貴一)になんとかならないかと・・

 柏木により、5年ぶりにやっと面会できた花(全然変わってなかった花)・・花に会った途端、急に命が惜しくなったビト・・花は、ビトにもっと前に出会っていたのですね。

 いじめられていた花に唯一やさしくしてくれたのがビトだったと・・

 一馬の冤罪を証明できる唯一の人間である林の父親・誠一郎(竜雷太)の居場所を北川検察官(甲本雅裕)が教えてくれましたね(彼はただ、真実を知りたいだけだったのですね)

 明日の朝には、死刑執行されるという夜にやっと出会えた誠一郎・・・証言をお願いするも、多くの人に迷惑がかかるからと拒んだ誠一郎・・・けれど、願いは通じたのですね。

 次の朝、死刑執行される寸前に、停止になったビト・・・過去の事件の証言をした誠一郎により過去の罪は、無実になり、今回の事件がはじめてとなったビト・・数年で出られましたね。

 花とともに、やっと自分の夢を実現できるようになったのですね。

   最後にスマイルになってよかった・・死刑執行されてエンドだったらスマイルにならなかったですから・・

                チェックしてね♪

H21・春ドラマ
トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。