--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2010

01.29

ヤマトナデシコ七変化・第2話&3話

外に出るの嫌なのに、買い物には行くスナコ(大政絢)・・でも、あんなマント姿で歩いたら、普通は、みんなびっくりだろ!

 おばさんが、やってくる~~スナコをレディにしなくちゃあ・・

 でも、来たのは、セバスチャン(平泉成)・・執事だった。

 ママが帰って来なくて寂しいタケル(加藤清史郎)。

 まり(星野亜紀)達4人の女がスマコに食べさせようとしていた毒きのこは、お姫様きのこだった。

 王子様のキスで、元に戻ることが出来ると・・
 
 ホラー女がレディになって面白くない恭平(亀梨和也

 何故か、料理もまずくなっちゃった・・

 タケルも元のスナコの方がいいらしい・・レディでなくても、心やさしいスナコが。

 セバスチャンがスナコの親友のヒロシ君なども、捨てると言い出した・・スナコは、ヒロシのことも覚えていなくて・・・親友のことも忘れるくらいなら、元に戻れと・・俺が王子様になってやるよ・・

  スナコにキスした~~恭平~~ファーストキスだったのに~~とスナコ。

 ブスナコ~~と何度も言った恭平~~でも、きのこは、時間がたてば元に戻ることができたんですね。

 セバスチャンには、ばれたが、奥様には、立派なレディだと言ってましたね。

 今度は、落とし穴作戦の4人組・・恭平他とのデート作戦にスナコ協力・・でも、恭平とのキスがまりに知れて・・

 スナコの大事なひろし君を誘拐・・彼女が恭平のストーカーだと知れましたね。

 夜の街をひろしを捜して彷徨うスナコ・・スナコを抱き寄せ、俺たちを頼れと恭平。

 まりの部屋をひとりで訪れた恭平・・手料理もご馳走になって(意外と上手でしたね)・・キスしてってまり・・でも出来なかった恭平・・恭平の顔が好きなだけのまり・・顔が好きなだけって寂しくないかって・・恭平に言われて反対に本当に惚れちゃったみたいなまり(恭平もスナコの事、気になってるみたいな・・)

 窓にスナコが(@_@)・・恭平より、ひろしを心配したスナコに切れた恭平・・ブスナコ・・また2人の闘い(2階から飛び降りて2人とも無事って)・・闘いながら楽しそうな2人。

 まりの所には、タケルが・・ひろしとあげるはずだった物も渡すまり。

 ひろしも返ってきて・・でもさっき食べたのに「晩めし期待してるからな」って恭平・・それはどうかと・・

 スナコを抱きしめたことがみんなにばれちゃって・・そこに美音(高島礼子)が帰って来ちゃった!

 スナコは、ヤマトナデシコには、見えないって(ヤバイ~~)

 ※蘭丸役の宮尾俊太郎と亀梨君、ちょっと似てますね。今回は、内君が役柄的に格好良く見えますね。

        チェックしてね♪
 

H22・冬ドラマ
トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。