--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2010

01.23

ブラッディ・マンデイ2・第1話

 「ブラッディ・マンデイ」テロ事件から2年・・再び、日本を震撼させる事件が・・

 Jこと神崎潤(成宮寛貴)と異母兄弟の11番目の教祖の子供だったK・安斉真子(徳永えり)は、死んだ。九条(竜雷太)の孫のJと、異父兄弟だった音弥(佐藤健)は、教祖の子供ではなく、テロとは、無関係でしたね。

 高木藤丸(三浦春馬)の父・竜之介(田中哲司)は死に、その父の腎臓を移植され、元気になった妹・遥(川島海荷)・・高校生に。

 九条の指示で動いていた折原マヤ(吉瀬美智子)は、行方をくらまし、Jは、中性子爆弾(ブラッディ・マンデイ)の中身を持って、姿を消した。
        ↓
        ↓
       ネタバレ
        ↓
        ↓

 「明日の夜8時、東京で核爆弾による日本攻撃」と九条に電話で話したマヤ・・簡単にロシア人を殺したマヤは、ある物を手に入れた。九条は総理大臣でしたね。

 THIRD-i(警察庁警備局公安特殊三課)を指揮するのは、萩原太朗(高嶋正宏)。

 東都大学理工学部原子エネルギー工学科に通う大学生・音弥。かつては、”ファルコン”の異名を持つ天才ハッカーだった藤丸は、浪人生でコンビ二でバイト中。
 朝田あおい(藤井美菜)も、大学生に。
      
 押収されたプルトニウム
 真っ白(?)な髪のJ(成宮)は、特殊医療拘置所に。

   -進め・神々の待つ所へ・・賽は投げられた・・ジュリアス・シーザー・・

 音弥が大学で研究発表中に、その発表を聞いていたと思われる藤丸のバイト仲間の水沢薫(黒川智花)・・超怪しい~
 マンションを借りるとみせて、男を殺害した竜の刺青の女(折原マヤの名前になってましたが別人)・・レディバード。

 九条音弥(佐藤健)と朝田あおい(藤井美菜)がいる喫茶店に来た音弥の祖父・九条彰彦。その彼を狙ったレディバード。もうひとり赤い服を来た怪しい男。九条は、助かりましたね。

 マヤから九条あての電話を受けた健。

 サードアイに戻ってきた加納(松重豊)と南海(芦名星)。

   ーすべての創造の前に、まず破壊がある・・パブロ・ピカソー

「高木藤丸は?」マヤだと名乗り、コンビ二を襲って、銃を放ち、勝手にジュース飲んだ女・・レディバードのよう。

 薫の見てる前で、ハッカーだと名乗り、コンビニにアクセスした藤丸・・だが攻撃が・「HORNET」・スズメバチ(テロリストからの攻撃のよう)

 ネットカフェに来たレディバード(誰がブースを教えたの?)・・危機一髪、外へ薫とともに逃げた藤丸。
 薫に自分のことをいろいろ教える藤丸(信用しちゃだめだって)・・そこへ誰かが・・加納&南海でしたね。
 サードアイにまた協力させられることに。
 
 健の前に現れたマヤ・・健のズボンの携帯に何かを入れて、これを祖父に渡してと・・
 そのマヤが誰かに撃たれた!逃げた健・・

 遥は、あおいからの電話を無視し、彼と・・あおいが遥だと思って開けたドアには、赤い服の男が・・

 サードアイの元へ来た藤丸・・HORNETからの攻撃を受けたが、彼等のアクセスをモニタリングしていた藤丸・・
 航空会社のジャパンスカイラインにハッキングしていた奴等・・モスクワ発東京行き421便・・霧島(吉沢悠)とJの乗った航空機だった・・核爆弾はこの421便の中に。

 Jは、国際使命手配され、モスクワで潜伏していたところをインターポールにより逮捕。霧島が移送中だった。

 到着と同時に爆発したら、東京が壊滅!・・Jは、これに関係してるのか?・・核爆弾が発見された!
 Jは、僕の敵がやったことだと言うが・・時限装置による爆発・・残り35分・・ロシア政府にハッキングしてパスワードを調べると言う藤丸・・そこにHORNETが・・あおいが捕まっている画像が(KCL・安楽剤が)・・

 調べ続ければ、あおいの命はなくなる・・けれど、1千万人の命がかかっている・・

 我々がすべきことは国家を守ることと九条・・航路の変更が指示された・・海の上での爆発・・撃墜させるつもりの国家・・乗員乗客の命は?

 Jが爆弾のことを乗客に話しちゃった・・しかたなく全て話した霧島(不審な乗客が一人?)

 この非常事態にデートしてた遥(明日もまたここで会えるだって~あおいが死にかけてるのに)と音弥は、無事保護された。遥と一緒にいたのは、八木君。

 あおいを救出、回線をすべて遮断したと嘘を言った南海・・安心してパスワードを調べ上げた藤丸・・残り5分・・パスワードを打ち込めた・・

 飛行機の中では、テロリストと思われるキャビンアテンダントの一人が刑事を捕まえ・・そのテロリストに銃を放ったのは、先ほどの怪しいと思った乗客・・実は千葉県警の刑事だった。テロリストによりPCが破壊され、爆弾は動いたまま・・まだ、GPSが残っていると必死の藤丸・・総理、撃墜の指示をと国家・・残り1秒・・爆発回避成功(*^^)v

 ハッキングした先は、人口衛星だった・・1千万人の命を一人で救った藤丸。

 けれど、一人あおいの命は、救えなかった・・南海に指示を出したのは萩原だった(上司の命令には、逆らえない)

 藤丸にとっては、愛しい人だったのに・・彼女が書いた落書きだけが手に残って・・もう一緒に音弥の誕生日も祝えない、食事も食べれない・・

    ※安斉真子が生きていたのか?

 パンドラのはこ・・絶対に開けちゃいけない”はこ”・・彼らのテロは、まさに”パンドラのはこ”だと・・

   -国家あるところに戦争は絶えない・・エドマンド・バークー

 日本再起動計画・・魔弾の射手一同・・これがテロリストだった・・次は誰かな?

 藤丸が守りたいと思う人を狙っているのか?

 あのマヤがまた、藤丸の所に・・撃たれたんじゃなかったの?もう、死んだとかって信じないよ(-_-#)

 ※このドラマは、展開が早く、レビューが大変なドラマ。でも、1話をしっかり理解してないとわからなくなるので、1話だけは、しっかりレビューしました(#^.^#)2話からは、要所だけになるかも(/_;)

           チェックしてね♪
 

H22・冬ドラマ
トラックバック(1)  コメント(1) 

Next |  Back

comments

救出するの?

BlogPetのうさまる:2010/01/24(日) 15:01:07 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

ブラッディ・マンデイ -シーズン2- 第1話「今夜日本に核投下!!最凶テロの日本再起動計画…衝撃の首相暗殺1500万人の命が一瞬で!!止まらない悲劇に伝説のハッカーの孤独な戦いが今、始まる!!」


ブラッディ・マンデイは終わってはいなかった! (; ・`д・´)ナンダッテー!! 2年前、日本で起きた史上最悪のウイルステロ「ブラッディ...

2010/01/26(火) 02:41:04 | 空色きゃんでぃ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。