--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2010

02.22

ブラッディ・マンディ2・第5話

 マヤ(吉瀬美智子)が亡くなり、彼女から教えられた横浜のゴーパルという店に、教授を訪ねた藤丸(三浦春馬)と音弥(佐藤健)。

 店主らしき男が、地図を書き、ここに行けと・・指示されたところに行くと、写真があり、そこには、先ほどの男と響(黒川智花)の顔が・・足止めされたよう。

 そこに置かれていたパソコンで、響が何をしていたかを調べる藤丸。

 ”魔弾の射手には、レディバード、ビースト、モスキート、ホタル、ホーネット、七人のテロリストが日本を再起動させる”とあった・・残る2人は、響と教授と呼ばれる男?(ブルータスは・・)

 「倉野先生(満島ひかり)は、少し僕の妹に似てる」とJ(成宮寛貴)・・妹とはK(徳永えり)のことですね。

    そういえば、少し似てるかな?

 響が調べていたコンテナを突き止めた藤丸・・そこにツァーリボンバーが・・確保に向かったサードアイ。

 スキャンデータが差し替えられていた・・やったのは、サードアイメンバーの澤北(阿南敦子)。

 時限式の空気爆弾が爆発・・中身が抜き取られていた・・みんな無事でよかった(*^^*)
 
 偽のスキャンデータから探る藤丸・・

 銃を手に入れた八木・・その銃を自分をいじめていた同級生に向けたが・・なんと彼も銃を持っていた・・

 駆けつけた遥(川島海荷)達。そこには、八木に足を撃たれ倒れた彼が・・逃げる八木・・

 拳銃を手にした未成年者が80人もいるらしい・・コミュニテイサイト 蛍(TeeN'S caFe)にアクセスした未成年者・・更に拳銃を入手するために、「魔弾の射手」というオペラのCDを買わされていた。

 街の中でぶつかって倒れた八木に手を差し伸べたのは、蛍でしたね。

 「これが最後の命令だ、Jを暗殺しろ」と澤北宛に、電話で指示が・・

 霧島(吉沢悠)をサードアイに戻すよう提案し、自分かJの尋問をすると萩原(高嶋政宏)に言った澤北。

 すべての人間を排出して尋問をしようとしたが、Jに倉野医師がいないと何もしゃべらないよと言われ、許可した澤北。目を瞑ったJ・・拳銃は、取られたが腕の中にナイフを隠し持っていた澤北・・

 殺そうとしたがJを庇った倉野・・殺せよとJ・・そこに拳銃を持って現れた霧島・・藤丸も・・

 トラップにひっかかった澤北・・「やらせてください私にJを」となおも・・手錠をかけられたが・・

 息子の命が魔弾の射手の手に(彼女も、被害者だったのですね)

 音弥が見つけたAIR MAILに”九条彰彦様”と書かれたものが・・

 拳銃を持った八木に連れられた遥・・

 「日本再起動計画、失敗は許されない」とあの店主らしき男・・教授か?

 今度は、音弥が撃たれるよう・・マヤの出番は、やっぱり、もうないようですね(/_;)

            チェックしてね♪
 

H22・冬ドラマ
トラックバック(0)  コメント(2) 

Next |  Back

comments

こんばんわ。
先週の5話、ドキドキでしたね。

ブルータス、沢北さんだったかー!
なんかところどころで息子の写真が出てきてたと思ったけど、そういうことだったか。
職務規定に違反はしたけど、息子をなんとか救出して、サードアイに復帰してほしいな。
にしても魔弾の射手汚いなw

てか最近(前からだけど)の萩原はウケルね。もう完全にはまりきった役柄でw
最後には加納と打ち解けてほしいけど。

今日はいよいよ6話かぁ。いよいよ中盤だね。楽しみっす!

dissy:2010/02/27(土) 14:47:15 | URL | [編集]


 dissyさん、いつもコメントありがとうございます

 澤北さんも息子の事で必死なんですよね。

 魔弾の射手も、子供を人質に取るなんて汚い。

 萩原役で高嶋政宏さん、一皮剥けた感じ。
 いい人なのか、魔弾の射手側の人間かとか、まだ、謎な人っぽいです。

> 今日はいよいよ6話かぁ。いよいよ中盤だね。楽しみっす!

 今度は、音弥がどうなるのか、心配です(/_;)

おじゃうさ丸★♪:2010/02/27(土) 20:33:03 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。