--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2010

02.23

コードブルー2・第7話

 藍沢(山下智久)は、自分が産まれたために、母が自殺したと・・

 白石(新垣結衣)は、父がガンだと知り・・

 落ち込む2人は、酒飲んで、酔っ払って(酔ってるようにみえなかったけど・・)

 冴島(比嘉愛未)は、亡くなった恋人が忘れられず、留守電を聞いて・・

 究極は、緋山(戸田恵梨香)・・DNR(延命拒否)の同意書を得ていなかったため、医師生命が略奪されるかも(無期限の医師行為禁止)

 君が緋山にもっと強く言っていれば・・患者と同じ立場になって考える・・その熱意がだめにする・・君も同じだ・・三井(りょう)にそう言った橘(椎名桔平)・・また、過去と同じことを繰り返すのか・・

 ドクターヘリで飛んだ先で、血流を遮断するための器具を忘れた冴島(留守電を聞いた後の確認を怠ったため・・みんないろいろかかえて、やばいね・・ひとつのミスが死につながる)

 結果がすべて・・結果がよければ勇気ある決断だと言われ・・悪ければ人殺しとののしられて裁判にかけられる・・だからその過程には、目を向けない・・それが俺達の仕事だ・・それがよくて俺がこの仕事を選んだはずだった・・時々虚しくなると冴島や、緋山と同じエレベータの中で言った藍沢。

 誠次に会いに行った藍沢・・離婚して死んだことにしれくれと祖母に頼んでいた誠次・・心が病んでいた母親・・
 誠次の仕事も研究に携わっており、10年研究してきたことも、1時間でも先に発表されたら、すべてが無駄になる・・結果がすべて・・

 産む時に弛緩出血が原因で子宮を摘出して二度と子供が産めない体になった母・・それが原因で心の病に(一人産んだじゃない)・・俺の顔を見るともっと辛いんじゃないかと家を出たと・・

 少しずつ元気になってると聞いていた矢先に・・亡くなった母・・子供を望んでいた誠次・・自分の先を行く妻に嫉妬して子供を産んだら自分の所に戻ってきてくれると思っていたと・・

 今日、あんたのこと最低だと思った・・こんなことなら再会などしなければよかった・・

 ※藍沢役の山ピーいいですね(ただ、ちょっとぼそぼそ話すので聞き取りにくいですが)

  医療は結果がすべて・・辛いですね。

           チェックしてね♪
 

H22・冬ドラマ
トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。