--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2010

03.05

ヤマトナデシコ七変化・第8話まで

 
 高野恭平・・亀梨和也
 遠山雪之丞・・手越祐也
 織田武長・・内博貴
 森井蘭丸・・宮尾俊太郎

 中原スナコ・・大政絢
 中原タケル・・加藤清史郎
 中原美音・・高島礼子

 笠原乃依・・神戸蘭子
 真一(喫茶迷宮入りマスター)・・大杉漣

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 第7話では、高校の同窓会の案内が・・

 初恋の相手で「ブスは嫌い」と言った村田や、友人のすずなどにも、会ったスナコ。
 すずは、スナコを庇ってから自分がひどい目にあったとすずを目の敵に思っていたよう・・

 でも、これもクリアしたスナコ。

 第8話では、スナコの頑張りに自分もコンプレックスと正面から向き合うことにした恭平。

 蘭丸には、婚約者が現れましたね。

 恭平は、実家に行き、母と会い、行って良かったと自分を褒めた・・母を呼び、手作りのえびフライでもてなすのですが、過去を思い出させることを言ったばっかりに、ふたたび、母の情緒はくずれ、産まなきゃ良かったとまた、言われてしまった恭平・・

 父からも、二度と母には、会わないでくれと言われ・・・母が恋しいのに、会えない恭平・・
 恭平の心が救われる日は来るのか?

          チェックしてね♪

H22・冬ドラマ
トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。