--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2010

03.15

ブラッディ・マンデイ2・第8話

  ついに、再起動がはじまった・・・スパイダーがサード・アイのメインシステムに侵入!

 スパイダーから、藤丸(三浦春馬)の携帯に電話が・・

 居場所をつきとめ、スバイダーの元へ、駆けつける藤丸と響(黒川智花)・・

    ※なんとJが元気で生きていた~~

 スパイダーの元へ、駆けつけたが、建物の中に閉じ込められちゃった・・しかも、電波が届かない・・

 魔弾の射手がいるのは、千葉県の東日本高速増殖炉ではと、音弥(佐藤健)。

 日本中の原子力発電所がスパイダーにジャックされた・・

 響が藤丸の元に拳銃を置いたまま、出て行った・・死ぬなと藤丸・・

 原発の制御システムを正常に回復させた藤丸・・彼もまた、東日本高速増殖炉の中にいた。

 警官を助けようとした方だったのに、拳銃を持っていたばかりに、撃たれた八木君。

 監視映像に南海(芦名星)の姿を見つけた藤丸・・拳銃を持って、おそるおそる向かったが・・

   ※ありゃあ、南海がスパイダーだと思ったのに、倉野(満島ひかり)の方がスパイダーだったの~~?
   ※大方の方の予想を裏切ったのじゃあないかなぁ~~

 2人に出くわした藤丸・・・スパイダーが南海の方だと思った藤丸・・・けれど、南海の方がモスキートに撃たれてしまった・・「この女を殺せなんて命令してないけど」と言って、モスキートを撃った倉野・・

   ※恐いです~~あの清楚な感じの倉野さんが、凶暴化してる~~

 この女は、藤丸君に撃ち殺してもらおうと思ったのに・・英雄の子が悪魔になるところ見たかったな~~

 そして、真子の所にたどりついたJ・・お待たせ真子、迎えに来たよ・・

 なんでなんであんたが・・・・一緒に遊ぼうよ藤丸君・・

   ※残るは、最終回のみに~~~なんで~~藤丸を恨んでいるの~~~?

          チェックしてね♪
 

H22・冬ドラマ
トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。