--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2010

03.26

ブラッディ・マンデイ2・最終回

 「一緒に遊ぼうよ、藤丸君」って、不気味に言うスパイダー(満島ひかり)。

 「私はずっとあなたを見ていた」と不気味な言葉を残して、立ち去ってしまった。

 仲間割れ・・撃ちあい・・

 スパイダーは、いったい誰なんだと思う藤丸(三浦春馬)・・・スパイダーから、萩原(高島政宏)に藤丸君にも、私の正体を教えてあげてと連絡が・・

 スパイダーこと倉野理沙・・父は、敷村荘介・・国際医科大学の教授だった。

 テロ兄弟により殺害された敷村・・16年前に、母親に引き取られ、倉野姓を名乗った理沙。

 俺がスパイダーに会わなければ・・音弥(佐藤健)に遥(川島海荷)を頼むと言い、スパイダーに近づく藤丸。

 理沙のことを思い出した藤丸は、スパイダーと対面。

 ひとりが英雄(藤丸の父)でひとりが悪魔(敷村)みたいに、言われてと理沙。

 だから、あなたの大切なものを奪ったと・・

 この国に復讐する・・・けれど、彼女の計画は、藤丸によって止められた。

 自分に銃を向けたスパイダー・・けれど、そこにレディバードが銃を持ってやってきて・・お互いに銃を向け、倒れたレディバードとスパイダー。

 響(黒川智花)をおぶって、出てきた藤丸。

 音弥との再会・・・・そして、遥とも・・

 「おはようファルコン」とJから、藤丸に電話が・・最初からすべて仕組んで、倉野とも手を組んだJ。

 ※病気も仕組んだものだった・・

 僕にも守りたいものが出来た・・妹Kだと・・世界の果てへ消えるとJ。

 「お前だけは、許せない・・俺はどこまでも、追ってやる」と藤丸。

 ※うう~~ん、こんな終わり方だなんて・・・また、続編があるってことなのか?

     チェックしてね♪
 

H22・冬ドラマ
トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。