--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2010

04.06

チーム・バチスタ2 ジェネラル・ルージュの凱旋

  第1話・・失神

 勤務中に突然意識を失ったキャビンアテンダント・杉山沙希(田畑智子)。

 TKOの木下がいきなり、医師役で出てきて、思わず(* ̄m ̄)プッってなってしまった。

 原因不明みたいだったが、元彼が結婚すると聞いたり、彼女が妊娠していると聞いた後に突然、失神して倒れたみたいでしたね。

 心因性では、説明がつかないって~母親は、胃ガンで亡くなってて、それかもとか・・

どこにも、異常が見当たらず、原因不明・・・2年前に彼女は、田口(伊藤淳史)の愁訴外来を一度だけ、訪れてましたが、たった一度だけだったのに、彼女の事をよく覚えている田口に驚き~~

ワゴワーガル リフレックス(迷走神経反射)なんていうのもあるんですね。

 救命医役の加藤あいちゃん、看護師じゃなくて、医者の役なんですね。

 ICU症候群の患者もいたり、救急救命センターは大変。

 その救命に、あの男が現れた・・・厚生労働省の白鳥圭輔(中村トオル)・・またまた肩書きが増えてましたね。

 定期的に行っている抜き打ち監査の対象に選ばれた救急救命・・そこには、血まみれ将軍の異名を持つ速水晃一(西島秀俊)が・・

 沙希は、自殺しようとしたが、田口の言葉でやめた・・以前にも首吊り自殺しようとしたことがあり、胃カメラをしようとしただけで、心停止に。

 実は、頚動脈洞反射だったことが判明・・だから、食べ物を食べた後に失神したことが以前にもあって、それから流動食ばかりに・・首にあったあざは、だんだん下へ移動して、今は、胸の近くにまで(化粧でごまかして仕事していたよう)

 白鳥と速水は、医学部の同期で、主席を争った仲(白鳥が首席だったよう)

 メディカル・アソートとの関係を追求しようとする白鳥・・救急医療ミステリーとして、また、でこぼこコンビの田口&白鳥の2人のかけあいなど、またまた楽しめそうです。

 映画の「ジェネラル・ルージュの凱旋」では、血まみれ将軍の役を堺正人が好演してましたが、テレビの西島さんも、なかなかいいのでは(怪しさは、堺さんの方が上ですが(* ̄m ̄)プッ)

 研修医の3人は、若くてイケメン揃い(*^^*)

 いろいろな原因からおこる病気などもわかって、とても期待できそうなドラマです。

          チェックしてね♪
 

H22・春ドラマ
トラックバック(0)  コメント(1) 

Next |  Back

comments

おじゃうさが妊娠したの?

BlogPetのうさまる:2010/04/08(木) 14:45:05 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。