--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2010

05.01

ヤンキー君とメガネちゃん・第2話

  ヤンキー役の成宮君、大地役でまた、高校生役に・・

 メガネちゃん役の仲里依紗は、足立花役で・・彼女は、若干20歳ながら、映画「ゼブラーマン2」でゼブラークィーンとして悪の華として妖艶さをふりまき、このメガネちゃん役とは、大違い。

 けれど、学級委員のメガネちゃんの前は、中学で伝説の最強のヤンキー(ハリケーン・アダ)だった花。
 ハリケーン・アダ役も、見られて、彼女の演技力のすごさに脱帽。

 大地は、このハリケーン・アダと間違われて、噂されており、進学校でもあって、周囲から恐れられて、友達もなし。

 けれど、花がしょっちゅう大地にちょっかいを。

 不登校の千葉君(小柳友)の家に一緒に行こうと誘うし・・花も元ヤンキーだけあって、大地以外の人と関わるのは苦手みたいな・・

 千葉君は、実は、1年の時に友達だと思ったT君たちからお金を取られており、それ以降、部屋に篭るように。

 千葉君の家に何度も出向き、断られても、祖父の言葉や(祖父があきらめなかったから、ヤンキーから脱出できた)また、大地の言葉によっても、千葉の家に通えた花。

 千葉君が書いていたblogを花に和泉(本郷奏多)が教えてくれ、コメントを書いた大地・・

 ついに彼の心を解くことが出来、登校もするように・・T君達には、はっきり、お金は、貸せないと言った千葉君。
 強くなりましたね。

 花を知ってるヤンキー女子が教室にやってきましたが・・どうなる~~

          チェックしてね♪
 

H22・春ドラマ
トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。