--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2010

06.13

ヤンキー君とメガネちゃん&ハガネの女&タンブリング

  月曜日から木曜日までのドラマは、いまいちだったりですが、金曜日の「ヤンキー君とメガネちゃん」「ハガネの女」、土曜日の「タンブリング」「怪物君」、日曜日の「新参者」は、まだ、面白くずっと観ています。

 「ヤンキー君とメガネちゃん」

  大地(成宮寛貴)と花(仲里依紗)は、お互い、入試の時にシャープペンを貸しあった仲だと未だに、気付いてないのかなぁ~~

 第8話では、進路の事で悩む大地と千葉(小柳友)・・・父親の跡を継ぎたいと思っているのに期待されてなくて理系に行くか悩む大地、方や宇宙に関わる勉強がしたく理系に行きたいのに、父親と同じ弁護士になるよう親に期待され文系に進路変更されて、悩む千葉。

 けれど、結局2人とも、自分の選んだ道を行くことにしましたね。

 「ハガネの女」 

 第4話では、クラス最強の真理衣(吉田里琴)ちゃんの母親が登場・・世界を敵に回しても、娘を守るとか・・今まで一度も子供に謝らせたことがないとか、考えられないモンスターペアレント。

 真理衣ちゃんにカレーに雑巾汁を入れられたら、真理衣ちゃんのカレーにもお返しで、雑巾汁を入れたハガネ(吉瀬美智子)。
 
 反撃して、学校に誹謗中傷のファクスを大量に送った真理衣の母・涼子(荻野目慶子)。

 真理衣もクラスメイトのリサ(宮武祭)に万引きさせたり、とんでもない子供・・・これは、すべて親のせいですね。涼子は、リサが真理衣より1番に選ばれたことがあった時に、もちろん真理衣も、リサをぶつなどひどい事しましたが、涼子は、母親を誹謗中傷して、彼女をアルコール中毒にさせ、ひきこもり生活へと追いやってしまった。

 それでも、リサは、健気に母親の代わりに家事などしてたんですね(普通あんな弁当作れんが)

 そして、調理実習で、真理衣は、わざとじゃなかったが、ハガネに大火傷をさせてしまうことに・・・
 すぐさま、学校に真理衣を連れて現れた涼子・・・ハガネにまさか誤るのか?って思ったら、やっぱり反対に、娘にこんな事をしたという、心に傷を負わせてどうしてくれるのかって・・

 ありえな~~い(@_@)・・だったら、人を怪我させておいて、怪我をさせたという負い目を心に持たせてどうしてくれるのかと、怪我した方に突っかかっていくってことだよね。普通は。「怪我をさせてすみません」と子供を連れて謝りに行くところだよね。徹底して、人に謝りたくないらしい・・この親もまた、どうやって育ったのか?

 愛梨(大橋のぞみ)の母親のエリ(横山めぐみ)が今度は、塩田(要潤)を狙ってるよ~~

 「タンブリング」

 第9話では、転校生・矢代(佐野和真)が、実は、赤羽(伊坂達也)の手先でしたね。

 男子新体操部をつぶすべく、部室で煙草を吸ってボヤ騒ぎを起したり、人を襲ったりして、それを航(山本裕典)達の仕業にみせて、関東大会に出れないようにしようとしたり・・

 けれど、矢代と小学校の時のクラスメイトだった金子(タモト清風)は、彼のおかげで新体操をするようになったと言い、彼は、そんなことをする奴じゃないと最後まで、信じて・・

 金子がいたおかげで、最後には、改心した矢代でしたね。

 赤羽に気をつけろと言葉を残しましたが・・

 赤羽達の元に行った航・・どうなるのか?

         チェックしてね♪

H22・春ドラマ
トラックバック(0)  コメント(1) 

Next |  Back

comments

きょうはカレーっぽい反撃した。

BlogPetのうさまる:2010/06/14(月) 14:59:19 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。